体験談のご紹介

最新の体験談(653件)

クローン病の宣告を受け10年、MRT歴1年半 目で大逆行中ですが、腸の調子は良好です

り、結局、部屋の中を遣いずり回ることとなりました。  寝汗が毎晩続き、多いときは一晩で一時間おきに5・6回着替えなくてはならないという汗のかきようでした。しかし、そうやって汗をかいた後は、不思議と疲れはなくサラッとしていました。  寝汗をかくのは、MRTに通い始めたときから断続的に起こっていて、RTの先生の説明も受け、逆行であると理解していたことと、ここ数年は、病院の薬を飲まずに過ごせるくらい体調が安定していましたので、これ以上、症状は酷くはなることはないと、過信していたのでした。 その逆行が出始めた頃の私は、条件的には申し分がなく、私にとって大変魅力的な仕事に就けたばかりでした。自宅にいてし・・・

  • ( 34歳 女性 K.O.)
  • 掲載日:2010.06.08

乳癌で2回の手術、MRTにより再発の不安に脅える日々から解放される

 まず、MRTを受けた当初は、身体が非常に重くなり、立っているのもままならない日もありました。また、手術跡が痛んだことがあり、RTの先生にお聞きすると、「逆行です」ということでした。そして、MRTを始めて2カ月後には、色々な症状も、RTの先生が言われるように、逆行であると自分でも受け入れられるようになってきました。  3カ月後には、少しずつ食欲も出てきて、病気へのとらわれ、乳癌の再発への恐怖のような気持ちも少しずつ減ってきました。  先にも書きましたように、私は、MRTへ行く前から、玄米・菜食中心の自然医学療法を実践し、ひと月で、30万円近くの健康食品を摂り続けていました。そのことについては、・・・

  • ( 59歳 女性 S.H.)
  • 掲載日:2010.06.08

喘息、胆嚢ポリープ、肝臓血管腫など、病名にとらわれず、自分の感覚を大切にしています

◆公害による喘息で、将来に見切りをつけ退職する  私は、高校の工業化学科を卒業後、昭和39年、名古屋の石油化学工場へ就職し、薬品分析の仕事に携わりました。その頃の日本は、高度成長期の真っ只中、石油化学は、輸出大国日本の花形産業で、日々目覚ましい進歩を遂げていました。そんな日々の忙しさの中でも、高校時代から続けていたバレーボール、山歩き、スキーなど青春を謳歌したという時代でありました。  しかし、もともと人付き合いが苦手な私は、会社内の派閥や、出世至上主義の人たちとの付き合いにおいて、辛い思いも数多く経験しました。そして、就職して7年目、当時は、三重県四日市市の「四日市喘息」が、社会問題として取・・・

  • ( 55歳 男性 S.S.)
  • 掲載日:2010.06.07

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
653件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去36年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。