体験談のご紹介

最新の体験談(654件)

小脳萎縮による運動機能・言語機能の発達障害と言われた娘が、MRTに通い一人で歩ける距離が増え、仙骨(せんこつ)の大事さを実感しています

◆二歳のときに「小脳萎縮症」による運動機能・言語機能の発達障害と診断される  娘は、平成一六年に産まれました。一歳六ヵ月になっても、ほかの子に比べてなかなか歩き出さず、定期健診のときに「発育が遅いかもしれない」と言われ、一歳八ヵ月健診のときに、別の病院を紹介されてリハビリをし始めました。しかしもう二歳になろうという頃にも一向に歩き出す気配がなく、医者から「このまま様子を見ましょう」と言われることに何となく違和感を覚えて、「もしかして何か障害があるのではないでしょうか。検査はしないのですか?」と聞きましたところ、更に大きな病院を紹介されました。そこで脳の検査をしたところ、「小脳萎縮症」と診断され・・・

  • (MRTららぽーと千葉 37歳 女性 S.M.)
  • 掲載日:2012.12.21

MRTに出会い、自分が変わると共に、一番気になっていた娘との関係が大きく変わる

◆一番気になっていたのは娘のこと...初めてのMRTで打ち明ける  私には三〇代の娘がいます。娘は一〇代の頃から明るく社交的で友達が多く、責任感の強いしっかり者でしたが、社会人になって様々な事件に出くわし、段々と精神不安定になっていきました。そのうち「幻聴が聞こえて怖い」と言い始め、家の中で暴れて大変な状態がしばらく続きました。あの頃は毎日が本当に本当に大変でしたが、その時期が過ぎると今度は一転、四六時中布団の中で寝ている生活になってしまい、食事もほとんど摂らず、ガリガリに痩せてしまいました。今でも当時を思い出すと涙が出てきますが、娘は常に頭の中で聞こえる誰かの声と話しているようで、私が話し掛・・・

  • (MRTららぽーと千葉 65歳 女性 Y.K.)
  • 掲載日:2012.12.21

自宅の裏山が崖崩れを起こすも、落ちてきた大岩により難を逃れ、守られていることを感じた

 私の家は、二〇一二年七月に集中豪雨となった九州北部にあります。大雨が降り続いていた七月一一日の夜、「よく降るねえ」と主人と話しながら床に就き、いつの間にか眠ってしまっていました。そして、夫婦そろって眼が覚めたのは、翌朝の八時過ぎでした。 眠りから覚めたときも、雨はまだ降り続いていました。「昨日の雨はまだやんでいないのか」と思っていたところ、家の脇を川が流れるような音がします。 「はて、いったい何だろ?」と思いつつ家の外に出てみると、家の裏山のほうから、もの凄い勢いで水が流れてきていました。 「これは大変なことになっている!」と思い、土砂降りの中を慌てて駐車場がある家の裏手に回ってみると、裏山・・・

  • (MRT博多 67歳 女性 H.K.)
  • 掲載日:2012.12.04

「歴史的大雨」により、強制的に捨てることを急がされていることを感じ、浸水の後の片付けの最中も非愴感なく淡々と事実だけを受け止めて、捨てることに専念した

 私の実家は、この度の「歴史的豪雨」と言われるほどの大雨により多くの被害がもたらされた熊本県の阿蘇にあります。私の母親や兄弟、そして親類が住んでいる一〇〇戸余りの集落も、例に漏れず多くの家が浸水したり家屋が損壊するなど、被災しました。大雨のニュースを聞いて、実家に電話をしても繋がらない状況でしたが、数時間後にやっと全員無事の確認ができてほっとしました。しかし被災状況から、過去にない規模の災害が起きていることを直感しました。 雨の勢いが少し落ち着いてきた頃合いを見計らい、実家へ駆け付けました。瓦礫やヘドロで通りにくくなった道を車で走り、実家のある集落に近付くにつれ、壊されて変わり果てた子供の頃の・・・

  • (MRT博多 51歳 男性 I.S.)
  • 掲載日:2012.12.04

二度の交通事故から目も開けられない状態となったが、MRT治良によって回復。東日本大震災を福島県で体験し、これまでと違う世界に入ったことを感じた

◆ムチウチ症と病人の介護の疲れから、目も開けられない状態に  三〇歳を過ぎた頃から、私はなぜかとても疲れやすくなっていました。ところが義理の母が病気になったことから忙しくなり、「疲れた」などとは言っていられない状況になりました。そんな矢先、人生で二度目の追突事故に遭い、直後から平衡感覚の違和感や頑固な肩凝り、首の凝りなどのムチウチ症の症状に悩まされ始めたのです。それでも「頑張らなくては!」との想いで一杯だった私は、自分の状態を顧みず内職まで始め、ますます負荷を掛けていたのでした。 その後、義理の母が亡くなったことから張り詰めていた糸が一気に緩み、それと同時に体調が急激に崩れていきました。めまい・・・

  • (MRT京都 49歳 女性 U.M.)
  • 掲載日:2012.12.04

ペルテス病の次男の装具が外され立って歩き始めた姿は、MRT良法により本来の自分を取り戻してきた私自身の姿そのものでした

◆仙骨(せんこつ)がゴリゴリ音を立てて動いた!  長年、慢性的な腰痛や肩凝り、そして頭痛に悩まされていた私は、今から三年前(二〇一一年六月一三日)、MRT銀座に通う姪の勧めでMRT博多で治良を受け始めました。 治良を受けたその日は物凄く眠くなり、身体が鉛のように重くなりましたが、気持ちまで沈み込んでしまうことはなく、これから先どんな変化が待ち受けているのかと期待に胸が膨らみました。 そしてその日の夜、仙骨(せんこつ)がゴリゴリと音を立てて動いたことで「仙骨(せんこつ)は確かに動いている!」と実感しました。 ◆MRT治良を受け始めたときから、細胞の声を聴く日常が始まる  MRT治良を受け始めるま・・・

  • (MRT博多 43歳 女性 I.Y.)
  • 掲載日:2012.12.04

ダンスを切っ掛けにMRTを知り、身体が改善しただけでなく、中真感覚に気付き、全てが霊止乃道に繋がるためにあったことに気付く

◆MRTとの出会い  私は大学時代、ひょんなことからダンスのサークルに入り、競技ダンスなるものを始めました。子供の頃から女性が苦手で、小学校でフォークダンスがある日などは学校を休みたくなるくらい、女子と手をつないで踊るなどということは私にとって耐えがたい苦痛でした。そんな私が女性とぴったり身体をくっ付けて踊る競技ダンスを始めることになってしまいました。 ところがいざ始めてみると、ダンスは他のスポーツと違って大学では皆初心者であり、スタートラインが同じと言うことで、ちょっと頑張ればすぐ結果が出るので、面白くなり毎日夢中になって練習に励むようになりました。そして大学卒業を前にプロとなって東京に出て・・・

  • (MRT恵比寿 47歳 男性 N.H.)
  • 掲載日:2012.11.02

いつも身体が重く痛くて、苦しいのが当たり前だったが、MRT治良を受け続けて多くの逆行を経験し、自分が理解を重ねるごとに身体が軽くなった

◆苦しいことが当たり前、症状にさえ気付いていなかった  私の実家は、長年かまぼこの製造と販売をしていましたが、商売を辞めてから、既に一一年が経ちます。かまぼこの製造では、凍るような冷たい作業ややけどしそうな熱い作業、足元が水浸しの中で重たい物を持ち運ぶ作業がありました。元々子供の頃から身体が弱かったのですが、頑張って家業の手伝いをしていました。 更には、「他人のために自分を犠牲にしなさい」という教育を周りから受け、何の不思議とも思わないまま、それに沿うように生きてきましたので、私にとって、身体が重く、至る所が痛くて苦しいのは当たり前のことでした。 そういう生活を一〇代後半から約二〇年間続けてき・・・

  • (MRT京都 54歳 女性 N.T.)
  • 掲載日:2012.10.05

腰痛、手足のシビレを切っ掛けにMRTに出会い、自らの細胞の治癒力を実感。霊止乃道に触れ、不自由な想いを解き放って、家族との関わり方が大きく変わりました

◆初めてのMRT治良の帰りに、もの凄い睡魔に襲われる  私は、四〇歳くらいから一〇年以上もの間、慢性的な腰痛、頸部のズレ、右足と左手のシビレ感に悩まされ続けていました。何とかして治したいと思い、整形外科でのけん引と全身の電気マッサージを初めとして、鍼、マッサージ、整体などいろいろな治療を受けました。受けたそのときだけは一時的に楽になったように感じるのですが、またすぐに痛みが出てくるということを繰り返していた頃、職場の同僚からMRTを紹介されました。師尚の御著書を拝読させて頂き、その同僚が「自分の不安や疑問を納得させてくれる最後のよりどころだ」と話してくれましたので、私も一度受けてみようと思い、・・・

  • (MRT恵比寿 61歳 女性 I.S.)
  • 掲載日:2012.10.05

母の死を通して、死について理解を深めました

◆MRTにより、母が元気を取り戻した  母の死を通して感じたこと、理解したことを書かせて頂きます。 母は、私と共に一九九二年にMRT池袋で治良を受け始めました。 当時の母は、腸閉塞の手術を二回受け、何度も入退院を繰り返していました。また、子宮癌や卵巣嚢腫で手術を数回受けており、常に病気がちで、元気がありませんでした。病院に行って薬をもらい、手術をする度に段々元気がなくなる母を見て、何か良い治療法がないかなと思っていました。 そんなとき、私の友人より「仙骨(せんこつ)だけを調整する画期的な治良があるの。一瞬で終わるのよ」という話を聞き、「一瞬」という言葉にひかれて、私自身もぜひ受けてみたいと思い・・・

  • (MRTアリオ蘇我 50歳 女性 T.S.)
  • 掲載日:2012.09.04

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66  

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
654件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去36年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。