よくある質問

よくある質問とその回答

よくご質問いただくご質問とその回答です。

皆様からよくお問い合わせをいただくご質問をまとめてみました。
お問い合わせいただく前に、まずはこちらをご覧ください。

具体的な症状について
  • 第4~第6の頚椎で扁平化、骨棘形成が目立ち.脊柱管が、狭窄しているそうです。左腕の萎縮が始まっていて、肩と腕が痛みます。

MRTでは、あらゆる症状の原因は、仙骨バイブレーションの低下であると理解しています。脊椎の骨棘形成について、MRTの創始者である内海康満先生より、仙骨バイブレーションが低下したことによる脊椎支持力の低下を補うために、骨細胞自ら骨棘を形成するとご解説頂いております。
人間の身体は完全に設計されており、その身体の中で起きることには一切無駄なもののないことは、仙骨のみに瞬間無痛で働きかけるMRT治良により、難病の宣告を受けた方や外科手術しかないとの診断を受けた方が、元気になられていく事実が証明しています。
その一つの例として、脊椎硬化症と言って、脊柱が骨棘形成し、すべての椎骨がつながって、1本の竹状になり、やがて動けなくなるという難病の診断を受けた女性が、MRTで元気になり、結婚・出産され、現在でもご自分の足でMRTに通っておられます。
ご自分の仙骨に内在する絶対の力を信じて、是非、お近くのMRTオフィスをお訪ね下さい。

全国のMRT(アクセスと料金)

全国のMRT(アクセスと料金)
全国11ヶ所にあるMRTの所在地と料金・営業時間などをご確認いただけます。
どこも駅から近い場所や、大型ショッピングモールの中など、お越しいただくのに便利な場所です。ぜひお近くのMRTを探してみてください。
尚、各MRTは、それぞれのホームページもあり、スタッフの紹介や初回登録料無料クーポンの提供も行っています。

よくある質問

  • よくある質問
よくある質問とその回答
よくお問い合わせいただくご質問と、その回答です。
なぜ瞬間・無痛なのか
MRT良法がなぜ瞬間・無痛であるのかをご説明いたします。
こんな方にお勧めです
過去35年以上の実績から、このような方に、特にお勧めいたします。
各症状についての解説
MRTへいらっしゃる方に多い各症状について、MRTとしての解説です。

関連する情報

治良(治療)を受けるにあたって
治良を受けるにあたって、知っておいていただきたいことをお知らせします。