体験談のご紹介

最新の体験談

重度の自律神経失調症から MRT治良で回復 中真感覚を磨いていきたい

  • (MRT姫路駅前 43歳 女性 岡山県 I.A.)
  • 掲載日:2020.02.22

◆40歳の頃に重度の自律神経症に罹った

 40歳の頃から、重度の自律神経失調症に罹り、ほかにもうつ病、発達障害、不眠、動悸、耳鳴り、胃の痛み、左肩のしびれなどもあって、5分と立っていられない状態になってしまいました。病院へ行ってMRI検査や心臓の検査を受けたのですが、検査結果は全て異常なしで、睡眠をとりやすくなる作用もある抗うつ剤のみ処方されました。
 抗うつ剤は1年近く服用を続けましたが、相変わらず眠れない状態が続いていましたので飲むのをやめました。病院の治療ではらちが明かないと思い、オステオパシーという治療を受け5分以上立てるようにはなったものの、その治療士の方からは、精神的なものが影響しているから、生き方、考え方を変えない限りはこれ以上この治療では良くならないと言われて、生まれ育った岡山県から初めて出ることを決意し、三重県で就職して暮らし始めました。
 そして、41歳のときに知人からの紹介で、「MRTへ行くと良いよ。人生変わるよ」と言われて、「それなら一度行ってみよう」と思ったのです。

◆MRT治良を受け、自分を大事にするようになった

 2018年2月に当時住んでいた三重県から一番近い大阪府のMRT梅田で初回治良を受けましたが、MRTには気休めのつもりで通い始めたので、過度な期待はしていませんでした。初めての治良直後、なんとなく身体が軽くなった気がしていました。  MRT梅田まで遠かったこともあり、初回治良から1ヵ月半ほどたってやっと2回目の治良を受けました。それまで不眠で悩んでいた私でしたが、たまに眠れない日があるものの、その間によく眠れるようになり、これはMRT治良を受けたためよく眠れるようになったのだと、ハッキリとわかりました。また、ノドがとても渇いたりする変化が出てきたり、立つのも楽になりました。
 5回目の治良を迎えた2018年6月には、急に左肩のしびれがくることがなくなりました。その後、鼠径部が急に痛くなり、2~3日後には治りましたが、これは小学生の頃に遊具から落ちて尻もちをついて鼠径部が痛くなったことがあったので、その逆行が起きたのだと思っています。
 10回目の頃(2018年10月)には、立っていることが楽になり、身体のバランスが良くなったと感じていましたが、そのときの重心バランス測定の結果とも一致していました。
 2019年1月から兵庫県で働くことになり、それからはMRT姫路駅前に移籍して通い始めました。
 MRT梅田でも、MRT姫路駅前でも、RTの先生からは、私が今気になっていることを聞けて、自分でわかるように気付けるようにして頂けることがありがたいです。
 普通の人が当たり前にしている人とのコミュニケーションが、私にとってはとても困難なことが多かったのですが、完全に楽にできるようになったわけではありませんが、今では日常生活を普通に送れるくらいに人とのコミュニケーションを取れるようになりました。仕事においても、以前は何でも自分で抱え込んで不自由していたのですが、今では自分にできることとできないことを見極めて、できないことは人に頼めるようになり、断ることもできるようになってきました。
 そして特に不眠と過食の症状が出てきたときは、仕事や対人関係などでストレスがたまっていると感じているときなので、自分を大事に生活をする、早めに休息をとることで、バランスを取り戻すようにしています。

◆現在の自分自身

 MRTの治良を受けるようになり、病気に対する理解が変わってきました。
 病気はアラームみたいなもので、自分自身に何かを気付かせたり、何かを理解させるために、必要があって起こるものなのだと思えるようになりました。
 また、病気だけではなくいろいろなことに対して、「こうでなければならない」と執着していたことがなくなってきて、そういう既成概念、固定観念の枠が外れてきました。悪いことは、悪いことと思って落ち込んでいましたが、全ては必要なことが必要なタイミングで起きている。そして一見悪いことのように見えても、結果はそれで良かったとなって、全部必要があって起きていると気付いたのです。

◆中真感覚を磨いて自由自在に生きていきたい

 これまでの人生で、親、教育、テレビなどで染脳されて生きてきたので、何一つ自分の意志で決めることができていなかったことに、ハッキリと気付くことができました。これまでは何をやっても自分の中真感覚と一致せず、「これは違う」と感じていたのです。特に小学校に通い始めるようになってからは、学校生活でイヤなことばかりをしなければならなくなり、それが不自由の始まりだったように思います。これからは自分の中真感覚を磨いて自由自在に生きていきたいと思っています。そのためにも、自分の中真感覚と繋がるように淡々とMRT治良を続けていきたいです。
 オフィスでの『中真感覚の学び』に2回参加しましたが、御本で読んだだけではわからない、体験しないとわからないものがあります。稽古は、まさしくバイブレーションを感じる場でした。相手に働きかけるのは力ずくでは駄目で、相手との一体感がなければ相手が心地よくスーッと動かない、凄いものを見てしまったと感じています。自分自身の中真感覚がわからないという方には、ぜひ一度体験されることをお勧めしたいと思います。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
732件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去39年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。