体験談のご紹介

最新の体験談

MRT治良によって、臼蓋形成不全による股関節痛が軽減され、 さらに精神面が大きく変わり 思い悩むことが減りました

  • (MRT恵比寿 58歳 女性 T.A.)
  • 掲載日:2019.08.30

◆MRTとの出会い

 50歳のとき、ランニング中に左の臀部が痛くなり、臼蓋形成不全による股関節痛に悩まされるようになりました。
 そして53歳頃から痛みが、どんどんひどくなり、通勤途中でも休まなければ歩き続けられなかったり、夜中も何度も痛みで目が覚めてしまい、しっかり睡眠が取れないので疲労感も溜まってしまっていました。
 認知症の父親を介護しながらの正社員勤務なので、手術はしたくないし、できる状況でもなく、父親にもいらついてしまい、そんな自分を嫌悪したり、辛い思いをひとりで抱えていました。
 様々な治療をしてきましたが、そのときは少し楽になってもすぐに悪い状態に戻ってしまうことを繰り返し、もっと根本的な治療を求め、自然治癒力にも注目するようになり、インターネットでMRTに出会いました。

◆不思議。 何で一瞬で軽くなるの...?

 最初は、MRTについて正しく理解して治良に来たとは言えず、本当に仙骨へのアプローチだけで良くなるのかという思いもありましたが、今の痛みが少しでも楽になれば...というだけの気持ちでした。
 MRTのホームページに「一瞬の治良で全く痛みもありません」と書いてありましたが、実際に自分が受けてみると、本当にあっけない一瞬の治良だったので、ビックリしました。ですが、MRTからの帰りは明らかに足取りが軽くなり、半信半疑というか不思議な感じでした。
 1回目の治良後には、痛みが少し和らいで、正しい姿勢が取りやすくなったように感じました。痛みで夜中に目覚めることもありましたが、朝起きたときには楽になっていて、ぐっすりとよく眠れたという実感がありました。もう少し治良回数を重ねると良くなる感じを自覚できると思い、続けるのが楽しみになりました。
 そして2~3回目の治良後、身体の痛みが強くなり、辛い時期がありましたが、その後は辛かった左股関節の痛みが少しずつですが和らいできました。
 5回目の頃には、特に夜に痛くて目が覚めてよく眠れないことがありましたが、それでも朝起きると痛みがなくなっているので、身体が良くなっていく過程であると捉えて続けて通いました。
 元々私は、90分以上マッサージや整体などを受けても身体の筋肉のこわばりがすぐに戻ってしまって痛くなってしまう状態だったのですが、MRTの治良は痛いところに何かするわけでもないのに痛みが軽くなり、ガチガチに固まっていた身体が動きやすくなって帰れます。
 すごく楽になったり、痛みがぶり返したり、大きな波、小さな波はありますが、少しずつ良くなってきて、自由に動ける時間が増えてきました。夜もぐっすり眠れて朝元気に目が覚めて、疲れにくくなりました。
 痛みがもっと減ったら、仙骨のために歩きたいと思えるようになりました。
 通い続ける中、痛みがきついときもありましたが、治良後は痛みも和らいで確実に回復しているように感じ、さらに身体だけでなく自分の内に抱えていた心の問題が少しずつ解決していっていることを感じます。

◆「精神が最も大きく 作用するのですねー」

 私にとって、MRTを受けるようになって精神的な面での変化は大きいです。(むしろ、そういった効果について知らなかったのですが...)今までよりもネガティブに考えたりしないようになり、不安にかられがちだったのがとても落ち着いて人と接したり、物事に取り組めるようになり、いろいろなことに思い悩むことがとても減りました。頭に浮かんだことを、以前ならどうしようかと、いつまでも自分の内で抱え込んでいたものが、素直に外に出せるようになり、心がスッキリします。うまく行かないことがあっても、落ち込まず、今は経過の途中と考えていられるようになりました。

◆理解が、辛いことも楽しいことに変える力となる

 自分の身体も辛いですが、父親との関係性、介護の苦労などを自分の心の中で消化できず、RTの先生にご相談をしたところ、自分の心の内をノートに書き出してみることを教えて頂きました。その作業をすると、今の気持ちを吐き出すことができ、また自分で自分の気持ちを再確認できて整理できるようです。
 まだ、こんがらがった自分の人生の糸を解きほぐせてはいませんが、今私はその糸口を掴んでいると思えています。「辛いことがあったときも、そこから何かを学べるのですよ」とRTの先生に教えて頂き、救われました。

◆仙骨という中真に気付く生活をするようになると、身体はそれに応えるように元気づくもの

 私は、ついつい頑張りすぎる性格で、手を抜いたりすることに罪悪感を持つほうでした。RTの先生のお話から、痛いのは身体が休んでほしいというサインを送っているのだということがわかり、無理をし過ぎないことが大切と思えるようになりました。
 自分を労ることで周りの人々へも何かしてあげられたり、明るく対応できるようになるとやっとわかりました。
 MRTで治良を受けるようになり、水素や『センコツくん』など、良いものにいっぱい出会えました。
 まだ痛みはありますし、親のことで悩んだりもしています。それだけ、これまでいろいろ無理を重ねてきたのだろうし、これから学ぶことがたくさんあるということなのだと思います。
 いつも仙骨のことを忘れない時間をもっともっと自然に増やしていきたいです。うっかりして忘れていて、間違った選択をしてしまい、反省することがありますが、その間違った選択をしたこともまた、自分が理解するための経験であると捉えられるようになり、全てにおいて偶然はなく、理解のための現象であると思えるようになってきました。
 これからもどうかよろしくお願い致します。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
715件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去38年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。