体験談のご紹介

最新の体験談

MRT治良を受け続けたことで、不眠症が改善され、気持ちが前向きになった

  • (MRT横浜 62歳 女性 神奈川県 M.M.)
  • 掲載日:2019.07.28

◆仕事で充実した日々を過ごしていたが、不眠症で悩む

 子供の頃は喘息の症状があり、病弱な身体でした。大人になると喘息はほとんど出なくなりましたが、周りと比べると体力がないほうだったと思います。
 私は若い頃からピアノを弾く仕事をしております。自分のやりたいことを職業にできましたので、とても充実感がありましたが、人と接して気遣いをしているうちにストレスを溜めるようになりました。
 40歳頃から夜眠れないことが多くなり、たまに軽いめまいもするようになりました。
 睡眠不足で身体は本調子ではないのですが、日中仕事で人と会うと気分が高揚して元気になった気がするので積極的に仕事をするようにしていました。しかし、忙しくなるほどストレスは増え、さらに不眠の症状がひどくなりました。そうして2004年、47歳のときには病院に通って睡眠導入剤をもらうようになりました。 
 薬を飲むと一応眠れるので、飲むのが当たり前になり、相変わらず仕事のスケジュールを忙しくして頑張っていましたが、そのうち首や肩の凝りがひどくなってきて身体全体が重たく感じるようになりました。
 ちゃんと仕事をするためには寝なければならないという想いからますます睡眠導入剤を手放せなくなりました。

◆初めてのMRT治良で肩と背中の凝りが楽になる

 年齢を重ね、若いときほどの仕事量はこなせなくなりましたが、60歳を過ぎても仕事は続けていました。
 2018年2月頃に近所の知り合いの方よりMRT治良のことを教えてもらいました。仙骨の話を聞いても正直よくわかりませんでしたが、熱心に薦められたので試しに受けてみようと思いました。
 初めてMRT治良を受けた翌日は肩と背中の凝りが楽になり、身体の疲労感が取れていることを確認し、効果がありそうなので続けてみようと思いました。

◆睡眠導入剤を手放せた

 MRT治良を受けると2~3日は身体が軽くなることを実感できましたが、相変わらず睡眠導入剤は続けていました。そして、昼間ボーッとするときはそれを防ぐためにカフェイン入りのドリンクを飲むようにしていましたので、身体にとっては悪循環になることをしていました。
 10回目のときにMIS測定をしましたが、初回の測定時と変わらず右脳も左脳も低い数値を示し、相当ストレスが多いか睡眠不足の影響が出ていると説明されました。
 MRT治良を始めて30回目くらいのときも、まだ睡眠導入剤を飲んでいたのですが、その頃に「薬を飲まないでも大丈夫じゃないかな」と思い、RTの先生に相談したところ、「身体はもう薬はいらないということがわかっているから『飲まなくても大丈夫かな』と感じるのですよ」と話して頂き、思い切って薬を飲まずに就寝したところ朝まで眠ることができ、長年飲んでいた睡眠導入剤を手放すことができたのです。
 その後、薬なしの生活を送っていたのですが、人間関係でストレスを感じたときなどは眠れないことがあり、一度そのようなことが起こると数日間眠れない日が続くということがありました。
 今度は少しでも眠れるようにとお酒を飲むようにしたのですが、やはり睡眠が浅く、身体も重くなりました。RTの先生に相談すると、お酒を飲んで眠くなっても質の良い睡眠にはならず、かえって身体に負担が掛かっていることを話されました。また、ストレスの元となっていることを把握して少しでもストレスを軽減できる工夫をすること、毎日よく歩くことのアドバイスを受けました。
 アドバイスに従って、お酒はやめて、なるべく歩くようにしたところ段々身体も軽くなり、夜も眠れるようになりました。

◆そのままの自分で良いとわかって楽になってきた

 MRTに通ってRTの先生のお話を聞いているうちに、今の症状を何とかしたいという思いでやきもきしていたのが、なぜこのような状況になったのかということを振り返るように思考が変わってきました。
 私は昔から、なぜか周りから頼られることが多く、相談事を持ち掛けられると断らずに相談に乗っていました。自分でも困っている人の相談を受けることは良いことだと思っていたのですが、よく自分を見つめ直してみると、実は自分を偽って関わりたくないことにも無理に関わって相手の想いに応えようとしていたことに気付きました。このやり方では身体を壊して当然であるとわかり、これからは無理に相手に合わせず、自分のペースで生きていこうと決めました。
 また、私は小さい頃から「私は病弱な体質なのだ...」と思い込んでおり、病院で医師より「どこどこが悪い」ということを聞くと、さらにそのことに囚われていました。そうして、普段から自分の不健康なところばかりを探すような癖がついていたのです。
 MRTに通っているうちに、そのような考え方をしなくなり、身体が不調なときでも「でも、私はちゃんと動けている」とか「ほかに良くなっているところもある」というふうに捉えることができ、精神的にもとても楽になりました。このように物事の視点が大きく変わって前向きになれたのも仙骨バイブレーションが高まったからだと確信しております。
 これからも定期的にMRT治良を続けていきたいと思います。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
713件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去38年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。