体験談のご紹介

最新の体験談

首・肩の激痛が消えた先に自分が 最も知りたかった霊止乃道に繋がる

  • (MRT銀座 62歳 男性 宮城県 I.J.)
  • 掲載日:2019.05.15

◆MRTを知った切っ掛け

 二年前の二○一五年のある日、行きつけの床屋に行って、シャンプー台に仰向けに寝たところ、首に激痛が走りました。脂汗も出てきて、自分では起き上がれなくなり、床屋さんのマスターに起こしてもらいました。
 三ヵ月前に肩が張っておかしいと思い、病院でレントゲンを撮りましたら、頸椎二番と三番の間にヘルニアが起き、段々と悪化していたのでした。床屋さんのマスターに「病院に行っているが、首・肩と上手に付き合うしかないと、薬をもらうだけで治らない」と話しましたところ、マスターから「僕が行っているところに行ってみる?」と紹介されたのが、MRTだったのです。

◆仙骨一箇所、瞬間無痛の治良なのに、大きな変化に驚く

 早速MRT銀座に通うことにしました。
 初回の治良は、正直何も感じず、これで効くのかなと半信半疑でしたが、何か不思議な感じがしたので、しばらく通うことにして、次回の予約を取りました。今から思えば、帰りの電車の中で、グーグー寝てしまったことも治良変化の一つだったのです。
 三回目の治良後、寝ているときに無意識に身体を動かしたら、突然、背骨がボキボキと鳴り出してビックリしました。身体が自動的に動いて、背骨の修正をしたのです。MRT治良によって、自然治癒力を目覚めさせてもらえたことがわかりました。

◆病気・症状を治すことよりも、自己の内在する仙骨の力に興味が湧く

 治良一○回頃には、風邪や食中毒でもないのに、突然、嘔吐、下痢が一日中続き、脂汗が出て、一晩中もがき苦しんでいましたが、「いや、これは身体の毒素を出しているのだ」と客観的に観ている自分がいました。翌日、痛みも何もなく、スカッとしてしまってビックリしました。
 普通で考えれば怖いと思うような変化ですが、自分では一歩不思議な世界に入ったという感覚がありました。
 これは面白いと思い、もう、首・肩の症状は気にならなくなってしまいました。それよりも、仙骨にある自分の秘めた力が顕現して来るのを楽しみに通いたいという心境になり、首・肩の症状は、MRTに導いてもらうためにあって、この身体を通じて、教えを頂いているという心境になったのです。
 その中で、自分の感じたことに確信が持てないことがあると、RTの先生に質問をして返ってきたお話が、自分の感覚と一致する度に自分の直感に確信が持てるようになりました。
 治良三○回頃には、歯肉が緩くなり歯が動いて噛み合わせが変わってしまったので、RTの先生に尋ねましたら、「それは、仙骨が歯一本一本を調整して正しい位置に動かしてくれ、顎関節も正しい位置に戻している変化です」と話してもらいました。そんな所まで仙骨は調整してくれるのかと、更に仙骨による人体の変化に興味を持つようになりました。
 その後、首・肩の痛みは消え、それ以来、大きな変化がなくて、RTの先生に「変化がなくてつまらない(笑い)」と言いましたら、RTの先生から、「階段を登るように、大きな変化があった後はしばらくなだらかな道が続くように快適な状態が続きますが、更に良くなるときに変化がありますから、楽しみにしていてください」と言われました。最近では、また、歯が動き出しています。

◆MRTで言われている目に見えない存在が守っていることを、幼少期から実感していた

 四歳頃、遊んでいたときに一瞬、時が止まったような空間の中で、和やかな顔でこちらを見ている人がいました。子供ながらに怖いような、守ってもらっているような感覚になりました。
 また、小学一年のときに、皆で林の中で遊んでいたのですが、気が付いたら夜になり暗くなっていて、皆がいなくなっていました。その間、何をしていたのか記憶がなく、何か違う空間に行ってしまっていたようなこともありました。
 そのようなことが根本にあるせいか、幼少の頃から、常に守られている感覚がありましたので、MRTで教えて頂いている誰にでも自分を守護している存在が仙骨にあるお話が素直に入って来て、自分を守っている存在が仙骨にあったことに繋がりました。

◆MRTに出会い、自分の人生は霊止乃道に繋がるためにあったことに気付く

 なぜこのような症状になったのかを振り返りました。四○歳の頃に転んで尾骨を骨折しました。その後から、鬱になり、離婚や転職などいろいろなことがありました。人生の中で一番苦難な八年間でした。苦しみにもがいていても、「どこかで自分がこれで終わるわけがないのだ」と根拠のない自信がありました。
 当時、百貨店に勤めていて、いいポジションにおりましたが、それを蹴って鍵や靴を修理する自営業に移ったのです。周りからは、何でそんなもったいないことをするのだと言われました。移った当初は大変でありましたが、それを乗り越えてからは会社も安定し、物事が順調に進むようになり、精神的にも成長しました。
自分自身と向き合っていると、必然的にこれだというハッキリしたものが出てきます。
 それは、人生の分岐点で見かけはこちらの道のほうが安泰であると思うのに、自分の本心はそれとは違う道を選ぶように決められていると感じるのです。良いことも悪いことも、全ては完璧に導かれていることがよくわかります。
 目に見えない自分を守っている存在が、「お前はここまで苦労して経験しろ」と土俵際まで持って行かれるのですが、ギリギリのところで戻され、「今度は、いい思いをさせてやる」というような繰り返しでした。
 MRTに出会い、「地球は道場であり、修行するためにあるのだ」という内海先生の御教示を拝読致しまして、自分の今までの人生は霊止乃道に繋がるためにあったことに気付かせて頂きました。

◆MRTで薦めている歩くこと、酵素を飲むこと、水素を摂取することを実践

 MRT治良を受けて半年頃にRTの先生に歩いたほうが良いと言われてから、三年間、毎朝歩き続けています。
 早朝歩くと同じ街に見えないくらい清々しくなり、心静かになります。また、山歩きもするようになりました。人間が作ったものがない大自然に身を置くと自分が整うことがわかります。
 次にRTの先生から、酵素を飲んで腸を整えると良いことを教えて頂き、MRTの酵素で酵素断食をしましたら、身体がサナギから蝶になったように生まれ変わり五感が研ぎ澄まされました。
 二○一八年の三月には、念願の『水の妖精αX』を購入しました。水素を毎日摂取すると身体の奥底にある毒素が排出されて、更に心身ともにスッキリします。
 これからもMRT治良に週一回通い、仙骨を整え、MRTオフィスに流れる中真のバイブレーションに同調し、中真を磨いて参ります。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
709件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去38年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。