体験談のご紹介

最新の体験談

十二指腸潰瘍が改善してからも淡々と治良に通う。親子で毎週の治良を楽しみにしています

  • (MRT横浜 63歳 男性 神奈川県 O.T.)
  • 掲載日:2019.01.27

◆胃の痛みで苦しんでいたときに、師尚の御著書に出会う

 20代後半より職場でのストレスから胃の痛みで悩み、十二指腸潰瘍になり点滴治療のために3週間入院したこともあり、退院後も通院しながら薬を飲み続け胃の痛みをごまかしていました。
 1994年、39歳のときに書店で「『仙骨』に無痛ショックを与えると病気は消える」を見つけました。内容を読み進めていくうちに「MRT治良を受ければ、今の症状が改善されるだけでなく、精神面にも良い影響がありそうだな」と希望が持て、 MRTに通うことを決めました。
 MRT治良を受け始めた当初は、十二指腸潰瘍になったら大変だという思いから薬を飲み続けていたのですが、4ヵ月が過ぎた頃、何となく薬を飲みたくないと感じるようになりました。RTの先生に相談するとリーディングテストがあるということを聞き、実際に受けてみたところ私の細胞は薬を拒否しているとのことでしたので、薬を手放すことに少し不安はあったのですが、思い切って飲まないようにしました。すると意外なことに、腹痛はなく普段通りに仕事をすることができたのです。「やはりMRTで説かれていることは本当だったのだ」と思い、MRT治良に通って自分の身体が確実に良くなっていることを確信しました。

◆精神的な余裕が出て、職場でのチームワークが良くなる

 現在、私はシステム関連の仕事に就いており、某大手企業の管理システムを任されて一つの部署の責任者として働いています。自分は立場上、通常業務に加えて顧客への対応、部署をまとめる役割も担いますので、いろいろと神経を使いストレスを受けやすい環境だと思います。
 以前は、部下に自分の意図するところが伝わらないと怒って感情的になってしまい、さらに人間関係を悪化させるようなことがありましたが、MRTに通っているうちに、精神的な余裕が出てきて囚われることがなくなってきました。自分の言うことをなかなかわかってくれない部下に対しても「今はそういう時期なのだな」と捉えることができるようになりました。自分のことも相手のことも、冷静に状況を見ることができ、結果的にチームワークが良くなったことを感じます。

◆毎週、母親と治良に通っています

 今年87歳になった母親は、12年前から一緒にMRTに通っています。昔から元気なほうで大した病気もしておりませんが、毎週の治良を継続しています。やはり定期的に仙骨を治良してもらっているので、周りの同年代の方達に比べると姿勢も良く、肌もツヤツヤしています。改めて、このように歳を重ねても元気でいられることは凄いことだなと感じています。
 これからも親子共々MRTに通っていきます。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
695件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去38年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。