体験談のご紹介

最新の体験談

四十肩、偏頭痛が11回の治良で消えて、 MRT治良と水素で中真生活を目指します

  • (MRT博多 44歳 男性 福岡県 M.E.)
  • 掲載日:2018.07.22

◆10代から腰痛、坐骨神経痛に悩まされる

 私は、14~15歳の学生時代から腰痛、坐骨神経痛がありました。野球で無理をすると、腰の痛みで両足にしびれが出ていましたが、痛くても身体を動かしていたら治るだろうくらいにしか思っていませんでした。
 20代になっても仕事で無理をすると必ず、腰痛と坐骨神経痛がセットで襲ってきて、体力も気力も長続きしませんでした。しかし鎮痛剤を飲むとウソのように楽になるので、痛みが出たら薬を飲むのが習慣になっていました。

◆精神を高めるセミナーに夢中になる

 そうした弱い自分を克服するために、社会人になった頃から自己啓発セミナーや精神世界に興味を持ち始めました。10代から肉体的に苦しんでいたので、自分自身を変えたいという気持ちが強くありました。
 本屋に行っては自己啓発や精神世界の本を読みあさり、良いセミナーがあると積極的に参加して、肉体に捉われないように精神を高めていくことに夢中になりました。

◆四十肩から偏頭痛で強い鎮痛剤を常用する

 40歳を過ぎた頃からは肩凝りがひどく、特に右肩から腕が上がらなくなるときがあり病院で「四十肩」と診断され、定期的に痛み止めの注射に通いました。
 43歳の頃からは肩凝りがひどくなると頭痛になり、病院では「偏頭痛」と診断されましたが、長年、鎮痛剤を使っているために強い薬しか効かず痛みに苦しみながら「こんな状態では、薬が効かなくなったときには、どうなるのだろう...」と先の不安で落ち込みました。
 そんな落ち込んでいる自分の姿を見た知人が、「あなたには『MRT治良』が必要だと思う」と声を掛けてくれました。MRT治良に通い始めたばかりの知人からは、長年、気になっていた身体の歪みが1回の治良で良くなったこと、精神的にも安定してきていることの話を聞いて、さっそく近くにあるMRT博多へ電話予約しました。

◆重心バランスの変化でMRT治良に興味が湧く

 MRT治良に通っている人の紹介ということで、1回目は無料体験治良を受けました。
 2017年4月20日、初めてのMRT治良はカタンの瞬間治良で正直、何も感じませんでした。
 初回説明にて、治良前後の重心バランス測定の結果、仙骨が上方に変位していることで肩凝りや腰痛が出ていること、足の甲が高く土踏まずが広いことを聞いて、全くその通りで自分の体形や症状にピタリと当たっていました。それが治良後には地に足が着いて良くなっていました。
 RTの先生から、MRT治良は本来の自分に備わる仙骨の力を取り戻す根本治良であることをお聞きして、「ご自分の仙骨が治す力を持っていますから、MRT治良で自分の力を高めていきましょう」とのお話が非常に心に響きました。
 今まで、自分に力があるなんて思ってもいなかったので、正直「そんなぁ...」と思いましたが、その反面「自分の根本の力を高める」という治良に非常に興味が湧いている自分がいました。

◆9回のMRT治良で肩凝りが消えた!

 初めて治良を受けた翌日は、肩凝りが強く出ていました。「薬でも効かないのに、やっぱりMRTへ行くのはやめようかな...」と思っていると、その翌日には強かった肩凝りがとても楽になっていました。
 そのことを2回目の治良でRTの先生にお話しすると、「1回の仙骨のみの治良で気になる症状に変化が出たのですね。良くなっていくときには痛みや症状が出たり消えたりしながら軽くなっていきますから、これからが楽しみですね」と笑顔で話をされて、「そうなのかなぁ...」と思いながらも回数券を購入しました。
 その後もMRT治良を受ける度に、肩凝りが強く出たり右腕が上がらなくなったりと今までの症状が出ましたが、MRT治良を受けて1ヵ月がたつ5回目の治良の頃には、肩凝りを全く感じない日があり、良くなっていることを実感しました。
 そうしてMRT治良を受けて2ヵ月後、9回目の治良のときにはすっかり肩凝りがなくなっていました。
 10回目の治良で再び重心バランスを測定して頂き、地に足が着いて良くなっていることと、頭痛、肩凝りが改善されていることの変化と一致していて、納得のいくものがありました。

◆ひどい頭痛がMRT治良と水素摂取30分で消えた!

 そんな9月のある日、朝からひどい頭痛で冷や汗が止まらず仕事を休んでMRT治良に行ったことがありました。そしてMRT治良の後、『センコツくん』に乗っていると締め付けるような頭痛が軽くなっていました。RTの先生より、水素摂取を勧められましたので治良後、30分摂取すると、治良の後ということもあり、すぐに眠くなってウトウトしている間にすっかり頭痛が消えていました。
 以前から、水素の摂取は勧められていましたが、あれだけ鎮痛剤を飲んでも治らなかった頭痛がMRT治良と水素摂取ですぐに改善されたことがとてもうれしくて、それからはMRT治良と水素の摂取をセットで受けるようになりました。

◆中真感覚を高めて、自分らしい人生を目指しています

 今では月1~2回のペースで定期的にMRT治良と水素の摂取で、自分自身をメンテナンスしています。そのおかげで11回目の治良以降、頭痛、肩凝りは出ていません。
 MRT治良を受けて1年たった2018年3月には、腰痛が出ても以前よりも治るのが早く、いつの間にか坐骨神経痛を感じなくなっていました。 
 今後は、『水の妖精αX』を購入する目標ができて、仕事にもやる気が出ていることを感じています。
 今までよく足を運んでいた自己啓発セミナーでは、話を聞いたそのときは自分を変えるために何かを掴んで得た気持ちになるのですが、長続きしない感じでした。
 『月刊MRT』で「中真は自分にある。中真感覚に迷わず従うこと」とお教え頂き、今までの自分は外に中真を求めていたからうまくいかなかったことに気付き、自分を変えようとするのではなくそのままの自分が大事であることに気付かせて頂いています。
 自分の弱さを否定せずにそのままの自分を受け入れていくことで、自分らしい自分を取り戻し中真感覚を発露できるように、これからもMRT治良を続けて参ります。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
680件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去37年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。