体験談のご紹介

最新の体験談

職業病とあきらめていた 慢性的な首・肩の凝りがMRTで劇的に改善。 新しいことにチャレンジする意欲が湧いてきた

  • (MRT梅田 44歳 女性 大阪府 R.T.)
  • 掲載日:2018.01.28

◆首・肩の凝りを誤魔化しながら仕事をしていました

 仕事がパソコンでの事務職のため、眼精疲労と、首・肩の凝りが慢性的にありました。
 マッサージに行ってもそのとき軽くなるだけで、根本的には解消されておらず、また同じことの繰り返しなので、これは職業病と諦め、自分の身体を誤魔化し、誤魔化し過ごしておりました
 そうした日々の中で、肉体的、精神的に中心を定める大切さを学ぶ機会があり、そのセミナーで仙骨のみを治良するMRTを勧められて、好奇心から一度受けてみようと思いました。

◆初めての治良の瞬間に目の奥の鈍痛が消える

 初回は『こんなに一瞬で治良が終わって大丈夫なの?』と、治良の早さに驚きましたが、仙骨をアジャスト(調整)した瞬間に目の奥の鈍痛が消え、首と肩がすっと軽くなりました。
 さらに治良が終わった直後から強い眠気が襲ってきて、その夜はぐっすりと熟睡でき、身体が休まり、翌朝は疲労感が取れて気分も爽快となり自己治癒力を感じました。
 それらからは、週1回のペースでMRTに通いました。

◆治良を重ねるごとに心と身体に同時に良い変化を感じる

 2回目、3回目と治良を重ねるごとに、眼精疲労も首・肩の凝りも改善されていき、心も明るく、軽くなっていきました。日常生活でも身体も疲れにくく、短時間の睡眠でも、疲れが解消できるようになってきました。
 4回目以降からは、徐々に頭や感覚が冴えてくるようになりました。
 MRTで言われている中真が定まってきたようで、日常生活で少々のアクシデントが起きても、今までのように慌てなくなり、落ち着いて対応できるようになってきました。
 また頭であれこれ考えて悩まなくなり、いろいろなことにチャレンジする意欲も湧いてきました。9回目、10回目以降からは、頭を使わず自分の中真感覚で生活しているように感じ、治良を重ねるごとに、心と身体に同時に良い変化を感じられるので、MRTに通うのが楽しみになりました。

◆RTの先生の説明を受けて逆行現象も安心して過ごすことができました

 治良を重ねる中で、逆行もありました。
 私は呼吸器(気管)が弱いので、季節の変わり目にカラ咳が続くことがありますが、3回目治良後のあたりから、逆行としてそのカラ咳が続くことが度々ありました。
 しかし、咳こんだときの息苦しさや、胸の苦しさはなく、今までの咳とは違ってました。
 RTの先生もいつも「逆行は、本来の自分に戻っていくための現象です」と言ってくださるので、カラ咳が起こっても安心できました。
 これからも肉体的にも、精神的にもどんどん解放され、本来の自分に戻っていき、今まで自分が知らなかった自分に出会えるのを楽しみに通いたいと思います。
 これまで体調や、気分的に優れない理由で諦めていたことにどんどんチャレンジしていき、自分を高めていきたいと思います。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
662件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去37年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。