体験談のご紹介

最新の体験談

もう一人の自分に導かれMRTへ。脳の疲れが取れ、腰の安定感が戻り、 人生の生き方が変わった

  • (MRT姫路駅前 60歳 男性 徳島県 K.T.)
  • 掲載日:2017.12.25

◆脳が疲れやすく、腰が弱かった

 私は、これといった体調不良はありませんでしたが、しいて言えば、五〇歳頃からいつも脳が疲れやすくて考えることで更に疲れが増すので、読書などを続けることが大変でしたし、高速道路での運転も脳が疲れるので、安全運転できるのは一時間が限度で、一時間運転したら必ず休憩を入れていました。それと腰が一九歳の頃から弱いほうで、最近では土木仕事や長時間座ってから立ち上がるときに、腰が痛くて伸ばすのが大変でした。
 しかし、日常的生活にはあまり支障がなかったので、年齢的なこととして我慢して受け止めていました。

◆もう一人の自分がMRTに行くことを決めた

 体調不良のあった妻が知人からMRTの仙骨治良を紹介されたことを聞き、私に「どう思う?」と相談がありました。
 私は、妻から「MRTの仙骨治良」と聞いても何もわからない状況でしたし、かと言ってMRTの書籍やパンフレット、ホームページなどを全く読むこともなく、最寄りのMRT姫路駅前オフィスまで車で三時間掛かるけれども、「よし行くぞ」と心が動きました。そのときには、それまでの自分とは違う自分の中にあるもう一人の自分が動いて決断したという不思議な感覚があったのです。それで妻と一緒にMRT治良を受けてみることにしました。

◆MRTで仙骨の重要性を実感

 初めてMRTオフィスを訪れた印象は、MRT治良の初回説明で仙骨のことを大変よくわかるように説明して頂き、「まさしく人体の要はこれだ。これからは仙骨を意識して大切にしていこう。きっと健康状態も良くなっていくし、とにかく仙骨から人格形成が出来上がっていくのだ」と感じました。
 また、MRTオフィスには、『アップル・センコツくん』『水の妖精』、サプリメントなどが多くあることで心強くなり、これから先の健康について迷ったときには、頼りにできる場所であるとも思いました。
 初回治良後には、姿勢が良くなって立っているのが楽になったり、明るい気持ちになりやる気が出てきました。妻のほうも、初回治良の後に整骨院やカイロプラクティックなどに通い続けても良くならなかった腰痛がだいぶ軽減されました。その後、腰痛がまた出てきていますが、RTの先生からこれからMRT治良を続けることで良くなっていく予告編であることをお聞きして、淡々と治良に通っています。

◆脳の疲れが取れ、腰に安定感が増してきた

 MRT治良を受ける前は、頭がすぐに疲れるので、人と話をすることや高速道路の運転は一時間ぐらいが限界でしたが、四回目(二〇一六年七月一六日)の治良後から妻がRTの先生から説明を聞き購入したMRTの『ビタミンD3コア』を飲むようになり、一ヵ月くらい経つと脳の疲れが八〇%以上は解消され、高速道路を運転するのが非常に楽になり、以前は高速道路の運転は一時間が限度だったのに、連続四時間ぐらいは平気で運転ができるようになりました。
 一般的に、「高速道路の運転は二時間に一回は休憩しましょう」という注意がありますが、今では余裕でそれ以上の長時間の運転を続けられます(笑)。『ビタミンD3コア』を飲んで、『ビタミンD3』には大変大きな役割があったのだと、初めて身体で理解することができました。
 また、腰の状態がMRT治良開始後八ヵ月目(二〇一七年一月)くらいから大変良くなり、安定感が増し、力仕事などに十分対応できるなというレベルまで向上しました。やはり、MRT治良で調整された仙骨の力によるところが大きいと実感できました。

◆MRT治良を受けてから、生き方が変わった

 MRT治良を受けるまでは、自分のことは放っておいても、無理をして人の用事などをしていることがほとんどでしたが、RTの先生から「まず自分を中真にしなければなりません」とお話しして頂き、以前から自分でも薄々は感じておりましたが、「やっぱりそうなんだ」と改めて理解でき、それからはRTの先生のお話を思い出して、人の用事ばかりを優先しようとするのを改めて自分を中真にして生活するようにしています。
 RTの先生からは、自分を中真することだけではなく、仙骨の重要性などについても、一つ一つの内容にきめ細かく満足度一〇〇%までに説明して頂いており、毎回お話しすることが楽しみです。
 MRTに来ると、対話を通じて癒しのメリットがあり、心が整理できます。また、新しい発見があり、自分自身の日常生活に取り入れることで、日常生活が段々楽しいものになってきています。

◆仙骨を信じて大切にしていれば大丈夫

 現在の心境は、まず、不安であるという項目はほとんどなくなり、心の安定感が向上しました。病気に対しても、それほど深く考えることがなくなり、明るい気持ちで向き合えるようになりました。「仙骨を信じて大切にしていれば大丈夫」という気持ちになったことが一番大きいです。
 また、MRTでは今まで考えていなかった世界を体験でき、考えの方向性・物事の捉え方を勉強させて頂いていると感じております。
 MRTに一緒に通っている妻も、徐々に体調が改善しつつあるだけではなく、生き方が変わってきています。
 姫路は何回来ても良い感じの空気があり、なおかつMRT姫路駅前の空間はそれ以上に心の落ち着く場所であり、邪気の気配が全く感じません。反対に病院だと何か重い空気があり、頭痛も出て長くいること自体が苦痛ですから、場所の空気感にも非常に大きな差があり、MRTは神様的なところに通じているのではないかと思います。
現在、車で片道三時間掛けて一日を費やし治良に来ていますが、一回も苦痛など感じることなく、反対にドライブ感覚で楽しみのほうが大きい今日です。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
658件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去36年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。