体験談のご紹介

最新の体験談

MRT治良で辛いうつの症状から脱却 さらに『水の妖精』で毎日水素を吸って、身体が若返ってきた

  • (MRT横浜 61歳 男性 神奈川県 F.N.)
  • 掲載日:2017.11.27

◆うつ病を発症。身体も衰弱して「このまま死ぬのでは...」という不安に襲われる

 長年、仕事(教職)、子育てに精を出して充実した日々を過ごしてきましたが、二〇一六年七月より極端に気分が落ち込み、何をしても虚無感に包まれ、「自分が自分でない」という感覚に陥りました。
 急に動悸がして収まらないこともあり非常に不安でした。疲れているから寝ようとしても、動悸で眠れず疲れが溜まる一方で、この頃より味覚が鈍くなり、食事を摂ってもおいしいと感じなくなりました。喉の詰まったような感じもありとても不快で、首や肩の凝りもひどく、「この身体をどうにかしてほしい!」と叫びたくなるくらいに辛い状態でした。
 精神科に行くと、うつ病と診断され、薬を渡されましたが、薬では決して治せるものではないと思いながらも、他になすすべがなく、不本意ながらも服用していました。やはり思った通り薬を飲んでも症状は変わらず、自分で調べてうつ病に良いと言われているニンニクのサプリメントやプラセンタを試してみましたが、半月ほど続けても一向に良くなる気配もなく、心身ともにどんどん衰弱していくのを感じる日々が続きました。体験したことがない人にはわかり辛いかもしれませんが、気持ちと身体をコントロールできないことは非常に不安で、「この先どうなってしまうのだろう...。このまま死んでしまうのではないか...」と思ってしまうほどの精神状態に陥っていました。

◆わらをも掴む思いでMRTへ

 健康に自信のあった私が突然このようなことになり、自分の持っていた自信が潰されてしまった感じでした。
 うつ病の発症から一ヵ月ほど過ぎたときのことです。何を試しても改善の兆しが見られず焦っていた私に、職場の同僚がMRTのことを教えてくれました。仙骨治良の話を聞いてその日にMRTオフィスへ行きました。本当にわらをも掴む思いでした。
 初めての治良を受けた後、目の視野が狭くボーッとしていたのが、視野がハッキリすることを体験しました。気持ちもスッキリして、ここで良くなれるという希望を持てました。RTの先生から説明されましたように、効果的な通い方として週に二~三回のペースで治良を受けることにしました。

◆『水の妖精』を自宅で使用して、加速的に症状が良くなる。お金に替えがたいものを手に入れました

 『水の妖精』が自宅にあれば毎日水素を吸えることを知り、迷わず購入しました。寝る前に二時間水素を吸うようにしたところ、三日目頃から手足が温かくなり、頭がスッキリしてきました。ぼやけていた視界が常にハッキリと見えるようになりました。また、無気力で目に力が入らないような状態でしたが、目に力が入るようになっていました。
 うつ病になってから、食べ物を食べても味がわからなかったのが、食べ物の本来の味がわかり、おいしく感じられるようになりました。これはとてもうれしいことでした。
 一週間後には身体の疲労感が取れ、肩凝りが楽になり、耳鳴りの音も小さくなりました。
 三週目より睡眠中はずっと吸うようにしたところ、それまでは眠れないことで非常に不安でいたのが、睡眠も深くなり、八時間ほど寝てもまだ眠れそうです。うつ病が発症したときは眠れないことが一番の悩みの種でしたので、睡眠中の水素吸引がやめられなくなりました。
 また、うつ状態のときは首、肩のひどい凝りで辛かったのですが、いつの間にか消えていて、身体が楽になりました。喉が詰まったような非常に不快な感覚も完全になくなりました。
 仙骨治良に加えて、『水の妖精』で毎日水素を吸引することで、様々な症状が加速的に改善されていきました。うつの症状で、何をしても治らない絶望感、苦しさを経験したからこそ、健康に暮らせることはお金に替えがたいものであると実感しました。『水の妖精』を検討されている方には、「購入しても決して損はないです!」と自信を持って言いたいです。

◆無事、仕事に復帰できる

 MRTに通いながら、自宅で水素を吸引して元気になっているのは実感できましたが、果たして元通りに職場に復帰できるか(バリバリ仕事をできるか)が不安でした。
 RTの先生にも相談して、身体も軽く感じられ精神的にも落ち着いてきたので、「無理をしない、七割ほどの力で抑える」を自分への合い言葉に、八月末から仕事復帰することにしました。
 職場に復帰した当初は、「ひょっとしたら再発することもあるのでは...」と、恐る恐る仕事をしていたのですが、二ヵ月くらい経つと、「もう大丈夫だな」という自信が出てきました。
 動悸もたまに出ていたのですが、精神面に余裕があり、「このくらいは大丈夫」と思えるようになって、自然に収まるのを待てました。MRTを始める前なら、不安で仕方なく薬に頼っていたことと思います。仕事を通して元々の自分に戻ったという実感がありました。
 仕事を休むことなく、続けられることは大変ありがたく、うれしいことです。

◆仙素、水素、酵素のおかげですっかり元気に。まだまだ若返りそうな感じがしています

 MRTでは、仙素、水素、酵素の重要性を説かれているのを聞き、九月に入ってから『不思議の国 酵素F2』の飲用を始めました。お通じが大変良くなり、今でも愛飲しています。ふだんから汗がよく出るようになったことから身体の代謝が良くなっているように感じ、冷房で体調を崩すタイプでしたが、今では冷房の部屋も苦手ではなくなりました。また、朝、洗顔したときに、肌を触った感覚が以前とは明らかに違うことを感じ、肌がきれいになってきたことを実感しています。
 全体的に若返ってきたのか身体の動きが良くなり、数年前の自分に戻っているような感覚で、まだまだ若返りそうな感じがしています。
 実は私は、病気になる前はケチケチして、なるべくお金を遣わないようにしていたのですが、自分の身体は医者にも薬にも治せるものではなく自分で整えるしかないと気付いてからは、迷わずMRT治良、水素、酵素を日常に取り入れる生活に切り替えました。早いペースでうつの症状が改善し、肉体も若々しくなれたのも、自分自身にエネルギーを掛けたからこそと思います。

◆うつ病になったことを振り返ってみて

 定年(六〇歳)をゴールとして長年仕事を頑張ってきました。また、私は年齢的に子供ができた時期が遅かったので、周りの若いお父さん達に負けまいと子供達のやりたいことに応えて空手や野球に一緒に通って身体を動かし、子供達に接する時間もしっかり取るという生活で、肉体を酷使していました。今振り返ると、定年を迎えた昨年の春は休息と自分を見つめる時間が必要だったのだと思いますが、子供達がまだ自立していないために仕事を継続することにしました。自分を見つめず無理に仕事を続けたために、うつ状態になることでブレーキが働いたのだと思います。
 現在も日々、忙しく過ごしているのですが、無理をすることなく自分のペースを保って続けたいと思います。

◆仕事に対する意識にも変化が顕れる

 MRTに通って職場でも心にゆとりが持てるようになりました。以前の私は、義理人情をすごく大事にしていたのですが、周りのことばかり気にし過ぎていたことがわかりました。今では、「自分は何をしたいのか?」を自分自身に聞き、自分に中真を置くように心掛けています。
 教職という仕事柄、いつも生徒達の成長を見ながら、どのように接すればもっと伸びるのかを考えますが、以前の私は、早く生徒にわかってほしいという思いから、強引に教えて正していくというやり方をしていました。しかし、それでは反発心も生まれ、本人の意思と違うことを押し付けても本当の成長には繋がらないということがわかってきました。「この子は今、何をしたがっているのか?」と、本人の意思を正しく把握することで、生徒からも信頼され、適切な指導ができることを実感しています。
 今後も定期的にMRTに通って心身を整え、これからの人生を楽しみたいと思います。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
656件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去36年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。