体験談のご紹介

最新の体験談

あがり症の私が人前であがらなくなり、詐欺の被害を未然に防ぐことができました

  • (MRT愛媛 62歳 男性 H.T.)
  • 掲載日:2013.08.06

◆店員の方の笑顔と『センコツくん』の言葉にひかれてMRTの体験治良を受ける

 私は、子供の頃からあがり症で、人前に出ることが非常に苦手で、そのことで中学校の三年間はいじめられたこともありました。
 その後、就職してからは、二〇代のときに仕事と対人関係のストレスから深酒が続き、肝臓と腎臓の機能障害で入院したことがありました。それ以外には、身体のほうは比較的元気に過ごしてきましたが、人と話すことへの苦手意識は定年退職を迎えた今でも薄れることはありませんでした。
 そんな私でしたが、松山市の銀天街を歩いているときに、チラシを配る女性に「ゼロショップです。元気になることが書かれていますから、ぜひお読みください」と笑顔でチラシを渡されて、思わず受け取っていました。「若い女性は特に苦手だな」と思っていましたが、「元気になる」の言葉と女性の笑顔にすんなりチラシを受け取りました。その場でチラシを見ると、健康食品など書かれていたのと、その裏側には『センコツくん』と初めて聞いた名前が載っており、無料で乗れると言うのでショップに入ることにしました。そうして店員の方から「仙骨(せんこつ)は健康の鍵を握る人体になくてはならない骨である」ということを聞き、興味が湧いたことで期間限定の無料体験を受けてみることにしました。
 治したいと思う症状と言えば「軽く肩凝りがあるかなぁ」という程度で、あがり症は治ることはないと思っていましたが、苦手な若い女性とも話すことができて、今思えば、その心地良さが中真というものだったのだと思います。

◆五回の治良で人前であがらなくなった!

 ゼロショップからすぐにMRT愛媛に電話をしてくれましたので、その日のうちに体験治良を受けました。一瞬であっという間の治良でしたので、正直な話、「無料だからこの治良なのだ」と思い、二回目は有料ということでしたので有料の治良を受けたくて、二回目の治良の予約をしました。
 ところが二回目の治良までの五日間で、一瞬の治良にも関わらずいろいろな変化を感じました。ぐっすり眠れる日が続いたのと、何となくではありますが気分が晴れたようなやる気が出たような、「スッキリしているな」と感じる自分がいました。「無料だから一瞬の治良なのだ」と思った自分が恥ずかしくて、RTの先生にはとても話せませんでしたが、二回目の治良も同じ治良が受けられましたので、「少し通ってみよう」という気持ちになりました。
 そうして五回目の治良のときまでには、人前でもあがらなくなって精神的に落ち着いていることを感じました。八回目の治良のときにRTの先生に、「とても明るくなりましたね」と言って頂きました。そのことがうれしく感じても「そうかなぁ・・・」と半信半疑でしたが、後に初めて会った人との会話でも、緊張せずに相手の話しをすぐに答えられるようになっており、話がスムーズに進んだことで変わっている自分を実感しました。
 子供の頃からのあがり症でしたので、「一生、自分は変われない」と思っていましたが、仙骨(せんこつ)の治良だけで自分の人生が変わり始めていることに、「もっと早く知っていれば・・・」という気持ちが湧きましたが、RTの先生からも「これからの人生を楽しみにしてください」と言って頂いたことで、より仙骨(せんこつ)を意識するようになりました。
 それからMRT治良を受けて一〇回目の頃から、対人関係が変わり始めました。元々、休日でも自宅で過ごすことが多く人と話すのが面倒だなと感じていましたので、六〇歳で定年退職してからもほとんど家で過ごしていました。しかし、職場の元同僚に誘われたことが切っ掛けで会いにいくと、意外と会話も弾み、久し振りに人と楽しい時間を過ごすことができました。元同僚からも、「話しやすくなったな」と言われて、その後は毎月のように会って話しをするようになりました。
 それは今までより自分が言いたいことが伝わるようになったのと、相手の言いたいことも何となくですがわかるようになってきたことで、対人関係がとても良くなって人と話すことに自信が持てるようになりました。

◆詐欺に遭いそうになるも落ち着いて対応することで、未然に防ぐことができた

 そうして忘れもしないある春の日、知らない若い女性から自宅に電話が入り、優良企業への融資の勧誘を受けました。「面白そうだな」と思い、気軽な気持ちで資料を取り寄せましたが、最初に資料を読んだときには「地球環境を考えた真面目な企業で間違いない」と思い申し込みをしました。
 後に、その企業が取り扱う商品に対して「どんなものだろう?」と疑問が湧いたことを切っ掛けに、自分でいろいろと調べてみることにしました。たしかにその商品は世の中に存在する物でしたが、その商品を取り扱う企業の中に資料を取り寄せた会社名が掲載されておらず、「おかしいな」と感じ始めました。
 その後、申し込みをしても入金をしないでいると、何度も女性から電話が入るようになり、また突然男性が訪問して来るようになりました。いつもなら、相手の話に合わせて乗るところですが、熱心に話をしてくれても、「怪しいな」と感じた気持ちは消えずにいましたので、煮え切らない私の態度に、訪問の男性の態度が豹変し、脅されてとても怖い思いをしました。いつもならあがってしまうところですが、どんなに言われても、今、出せるお金はここにはないことを緊張せずに繰り返し堂々とした態度で落ち着いて話ができたことで、最後は相手も仕方ないと帰ってくれました。
 そうして警察に相談したところ、取引名目詐欺(もうかります詐欺)で全国的に被害届が出ているケースであることがわかり、詐欺の被害に遭わずに済みました。

◆これからも『中真感覚』をより実感していきたいです

 RTの先生からは、「『怪しい』と感じたことが中真感覚なのです。MRT治良では何かをするといっても"コトッ"と一瞬で、ほとんど何もしていませんが仙骨(せんこつ)を調整していくことで、本来備わっている『中真感覚』が発露する、本当の自分を目覚めさせるのがこのMRTの治良であり、その大事なモノがご自分の仙骨(せんこつ)にあったのですよ」とのお話を聞いても、「あー、そうなんですか」と最初は時々お聞きしている『中真感覚』という言葉にピンときませんでした。
 そうして『センコツくん』に乗っているうちに、「よく緊張せずに詐欺の人と話ができたな」と落ち着いて行動した自分を振り返ると、先日RTの先生に「これからの人生を楽しみにしてください」と言って頂いたことが、「本当にそうだな」とじわじわと実感として湧いてきました。
 正直、今まであまり『月刊MRT』など詳しく読んでいませんでしたので、これからは毎月、よく読むようにして『中真感覚』を実感していきたいです。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
692件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去38年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。