体験談のご紹介

最新の体験談

東日本大震災の大津波を千葉県九十九里の漁港で体験

  • (MRTアリオ蘇我 54歳 男性 I.H.)
  • 掲載日:2011.10.27

◆長年の腰痛、肩こりを改善するためにMRTに通い出す

私は、漁師をしています。船に乗って網を張ったり、引き上げたりしますので、どうしても肩と腰に負担が掛かってしまいます。
そこで、西洋医学を始め、カイロプラクティック、鍼灸、柔道整復、整体などありとあらゆる治療を体験してきましたが、一向に改善しませんでした。
友人の紹介で、一九九七年一月にMRT恵比寿にて、初回の治良を受けました。その帰りに、身体がとても軽く、さっきまであった腰痛がたった一回の治良で嘘のように楽になっていることにとても驚きました。
それ以来、MRTの治良を継続して、持病の腰痛、肩こりはすっかり完治して、今では月に一回のペースで治良を受けています。

◆ここ数年、千葉の沖合で獲れる魚の種類が変わってきていることを実感する

私は、銚子、片貝、飯岡の漁港で魚を扱っていますが、ここ数年、千葉の沖合で獲れる魚の種類が変わってきていることを感じていました。例えば、本来北の海にしかいないはずの鱈が獲れたり、越前クラゲが巨大化して網に掛かり、網が破れるなどの異変が起きていました。
月刊MRTに書いてあるように地球レベルの変化を身を持って体感していたのでした。

◆三月一一日に東日本大震災を経験する

そのような地球レベルの変化を日々の漁を通じて感じていたところ、三月一一日に東日本大震災を経験しました。
そのとき、私は漁を終えて、自宅で休んでいました。最初は小さな揺れだったので、「そのうち収まるだろう」と思っていたら、段々揺れが強くなってきたので、これは普通の地震ではないと感じました。揺れが収まってから、テレビをつけると、千葉にも津波警報が出ていましたので、急いで漁師仲間に連絡をして、港に停めてあった船を沖に出す段取りを始めました。
港に船をつけたままでは津波にやられてしまうのは、漁師としての常識なので、若い乗組員を集めて、とにかく一刻も早く沖に船を出すよう指示を出し、水深が少なくとも三〇メートル以上あるところに五艘の船全てを移動させるように指示しました。
乗組員に後で聞いた話から、大きな津波に向かって船を進めることは理屈ではわかっていても大変勇気のいる行動であり、津波に対して直角に船を保つようにしなければ津波にさらわれ船もろともひっくり返ってしまいますので一晩中、五艘の船で延べ一五人が皆で暗い海を眺めながら常に船首を津波が来る方向に向けつつ船を守っていたのでした。
そして、津波の影響が完全になくなるまでは船を港に戻せないので、結局、その夜は海の上で一晩を過ごしてもらいました。大地震の影響が残る中、乗組員達は真っ黒な暗闇の中で船の明かりだけで過ごすことに恐怖心を覚えたらしく、翌朝「早く港に帰りたい」という連絡が私に入りました。
翌朝になって、波もだいぶ落ち着いてきたので、状況を自分の目で確認するために小型のボートに一人で乗って、沖に出ていた漁船のところまで行きました。
乗組員達に会ったときの顔を今でも覚えています。真っ黒な暗闇の海の上で過ごした疲れが滲み出ていて、恐怖心で一睡もできなかったことがわかりました。

◆東日本大震災による津波を体験

地震の当日、船を沖に出す指示をしながら、地震前に港に停めた四台の車を動かすタイミングを図っていました。何度も津波が来ていましたので、津波が落ち着く時間を待って、夜の九時頃、港の近くの駐車場に近付いて、四台とも停めた場所にあることを確認しました。
四台うちの一台は津波によってエンジンが掛からなくなっており、移動させることを諦めました。
そして、エンジンが掛かる残り三台の車を順次移動させている最中に、気配を感じてふと後ろを振り返ると、波が立ってこちらに向かって来ていることに気付きました。自分に向かって、津波が迫って来たのです。そのとき、海から一五メートルの場所にいましたので、「これはまずい」と感じて、丘のほうに向かって一目散に全力疾走しました。途中で履いていた下駄を脱ぎ捨て、素足で猛然と走りましたが、津波に追いつかれてしまい、海水に腰までさらわれ、背後からそのまま押し倒される形でズテンと転んでしまいました。
幸い、怪我はありませんでしたが、そのとき感じたことは、津波の速度は人間の想像を超えるくらいにとても速いということと、大自然の力の凄さです。
あとから、私が襲われた津波は第七波か第八波であったことがわかりましたが、今回、津波にさらわれそうになっても無事だったのは、治良によって仙骨(せんこつ)のバイブレーションを高めていたお陰であると思います。
今回の体験から、大自然の力を決してあなどってはいけないことを痛感しました。これからも治良を通じて仙骨(せんこつ)の働きを高め、中真感覚を発揮して漁業に携わっていきます。

※体験談は個人の感想であり、MRT治良の効果を説明・保障するものではありません。

よく読まれている体験談

東日本大震災に関連する体験談

体験談の検索

体験談のご紹介

  • 体験談のご紹介
最新の体験談
634件の最新の体験談をご紹介します。
体験談の検索
登録されているすべての体験談を、キーワードにより検索できます。
良く読まれている体験談
体験談の中でよく読まれているものをご紹介します。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去36年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。