会社紹介

主な活動・道術(日本傳上法円天流道術)の概略

MRTの主な活動について、簡単にご紹介いたします。

道術(日本傳上法円天流道術)

道術イメージ『道術』は、正式名称を『日本傳上法円天流道術』といい、1965年に内海先生より『神武館』が設立され、世に顕されました。『道術』は、中真感覚を体感する方法で、人間の持つ自由自在性を取り戻すことを目的としています。
本来人間は、心と身体が一体となって行動しているものですが、言葉で「わたしは自由です」と言っても、それを確認する尺度がありませんでした。

しかし、この『道術』の稽古を通して、ゼロで自由自在な動きができなければ、やはり心のどこかに不自由を持っている、本当の意味での自由自在ではないということが言えるのです。このように自分自身の"心の状態"というものを形態に顕し、自分で確認していくことができるのが『道術』なのです。

もう一つの目的は、『中真感覚』というものの存在を知り、それを使っていくことにより、今までの自分よりさらに自由自在になっていくことができるということを確認して頂くことにあります。

『中真感覚』は人間が生まれながらにして持っているものですが、その存在に気付いて生活していないことが、人々の活動を不自由なものにしているといえるのです。
『中真感覚』を磨いていくと心の中にある"こだわり"が薄れて、物事にゼロの状態で臨めるようになり、物事の本質が良くわかり適切な行動ができるようになります。それが日常生活にもそのまま反映し、より快適で自由自在な人生を送ることができるようになります。

道術イメージ2道術では、相手との対立ではなく、相手との一体化を求めていきます。
力を用いることはないので、小さなお子さんからお年寄りまで、女性の方でもいつでも行うことができます。

道術と武道の違い

スポーツとする武道と、MRTの道術では精神的捉え方がまったく異なります。
ここでは、腕を捕まれた場合の武道と道術の違いをご紹介いたします。

腕を捕まれた場合の武道と道術の違い

「初めての方へ」をご覧ください

初めての方へ
初めての方へのコーナーをご覧になりますと、治良の手順や使用する器具などについて、イラスト入りの説明で、簡単にご理解いただけます。わかりやすく明解な良法だからこそ、1981年から35年以上、臨床350万人以上の実績があるのです。
合わせて仙骨についてのコーナーもご覧いただき、仙骨が果たしている役割や影響をご覧いただき、ご自身の病気への理解を深めるきっかけにしてください。

会社紹介

  • 会社紹介
会社紹介
MRTを運営する(株)アトマン・コアをご紹介します。
全国のMRT
全国各地のMRTの所在地と、料金・営時間についてご説明いたします。
沿革
MRT創設から今日までの歩みです。

関連する情報

こんな方にお勧めです
過去35年以上の治良実績から、難病、奇病、精神病など、ありとあらゆる病気・症状の多くの方が来訪されています。